スポンサード・リンク

(*´∇`*)膝前十字靱帯再建術と筋力回復の話


(p_-)題名:膝前十字靱帯再建術と筋力回復の話

膝前十字靱帯(以下、ACL)再建術後は、一般的に競技復帰の時期は6~12カ月とされている。

また、競技復帰の目安として 過去の文献では、健患比80%以上の回、H/Q比60%以上の回復、術後1年の重心動揺性は健側と有意差は認めなかったとされている。

ACL再建術後の筋力回復に影響する因子として、性別、術前の筋力や競技レベルなどが報告されているが、ACL損傷は膝の生体力学的機能の破綻と同時に、関節固有感覚の破綻を生じ、再建術によって障害された関節固有感覚は改善するが健側と同程度に回復するかは明らかでないとされている。

(--〆)参考文献

野上千絵・他:早期スポーツ復帰を目指した膝前十字靭帯再建術とリハプロトコール.理学療法学21:31,2004

堀部秀二・他:膝前十字靭帯再建術後の筋力トレーニング.臨床スポーツ医学23:145-152,2006

平松由美子・他:前十字靱帯再建膝における重心動揺性の評価.中国四国整形外科会誌21:1-5,2009

牧本伸子・他::膝前十字靱帯再建術後の筋力回復に性差が及ぼす影響.北海道整形災害外科学会雑誌43:80,2001

鈴木恒・他:膝前十字靭帯再建術後の筋力回復と身体特性.日本臨床スポーツ医学会誌19:88-92,2011

堤康二郎・他::膝屈筋腱を用いた前十字靱帯再建術後の膝伸展筋力の回復について.整形外科と災害外科51:287-290,2002

前十字靱帯損傷診療ガイドライン.南江堂,2007,pp98


スポンサード・リンク