φ(゜゜)ノ゜10月9日水曜日の日記

(?_?)meal(?_?)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、カップ焼きそばとおにぎりを食べました。

晩ごはんは、お魚を食べました。

 

(–;)event(–;)

今日は、残業の日です。

朝の準備を済ませると、電動自転車にて出勤しました。

午前は病棟で働き、午後は外回りを行いました。

諸事情があり1名が終了になりそうな予感です。

難病というのは治療も大変ですが、診断をつけるまでも大変なんですね。

残業を終えて、帰宅すると次男をお風呂へ入れました。

ごはんを食べてのんびり過ごしました。

 

(;;)health(;;)

残業は疲れ眠たい。

 

(°∀°)study(°∀°)

今日は、副腎皮質ステロイドについて勉強しよう。

皮膚科では、糖質ステロイドの作用を有する薬剤が用いられます。

膠原病や天痘瘡などの自己免疫性水痘症などのほか、自家感作性皮膚炎・重症の接触皮膚炎・日光皮膚炎などに対しても短期間使用されることがあります。

また重症の薬疹にも用いられるが、中毒性表皮壊死症に対してはむしろ禁忌であるとの意見もあります。

治療開始時に十分な量を投与し、徐々に漸減するのが一般的な使い方であるが、ステロイド治療に抵抗する場合は大量のステロイド剤を間欠的に点滴静脈内注射をするパルス療法も用いられています。

副腎皮質ステロイドには続発性副腎皮質機能不全・糖尿病・骨粗鬆症・消化器潰瘍・易感染性などの副作用があるため、生命的予後のよいものに対しては漫然と投与しつづけることは厳禁です。

 

(・・;)count(・・;)

日記204日目です。