スポンサード・リンク

(‘ω’)ノ7月13日土曜日の日記

(*^-^*)meal(*^-^*)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、パンとおにぎりとカップ焼きそばを食べました。

晩ごはんは、お魚とカボチャを食べました。

 

(*´▽`*)event(*´▽`*)

今日は土曜日まったりします。

朝の準備を済ませると電動自転車で出勤しました。

午前は外回りを行い、午後は病棟で働きました。

まったりとした時間が過ぎ帰宅時間には雨でした。

運転免許の写真を撮ろうと思いましたが雨なので中止しました。

帰宅して子供達をお風呂へ入れて寝かしつけました。

ゆっくりテレビを見て就寝しました。

 

(#^^#)health(#^^#)

土曜日は寝る前におやつです。

 

( *´艸`)study( *´艸`)

今日は、動脈について勉強しよう。

大動脈は左心室より始まる。まず上行して上行大動脈となり、ついで左後方に弓状に曲がって大動脈弓をつくります。

次に、下行大動脈となって胸腔内で脊柱の左側を下り、横隔膜の大動脈裂孔を通って腹腔に入り、第4胸椎の高さで左右の総腸骨動脈に分かれます。

総腸骨動脈に分かれるまでが大動脈です。

下行大動脈は胸腔内にある胸大動脈と腹腔内にある腹大動脈に分けられます。

脳には総頸動脈から分かれる内頸動脈と、鎖骨下動脈から分かれる椎骨動脈が分布します。

内頸動脈は総頸動脈から分かれて上行し、頚動脈管を通って頭蓋腔内に入り、前大脳動脈を中大脳動脈に分かれます。

一方、椎骨動脈は鎖骨下動脈起始部より出て、頸椎の横突孔の中を上行し、大後頭孔を通って頭蓋腔内に入ります。

その後、後下小脳動脈に分枝し、ついで、左右の椎骨動脈が合流して1本の脳底動脈となります。

脳底動脈は左右の後大脳動脈に分かれます。

脳の底部で前・中・後大脳動脈は交通枝によって吻合し、トルコ鞍の周囲で動脈輪をつくります。

これを大動脈輪(ウィリス動脈輪)といいます。

前大脳動脈は大脳半球内側面(前頭葉・側頭葉)の皮質に分布します。

また内部に小枝を出して視床下部にも分布します。

中大脳動脈は大脳半球外側面(前頭葉・頭頂葉・側頭葉)の皮質に分布します。

一部の枝は大脳半球内部に入り、大脳基底核(線条体)と内包に分布します。

後大脳動脈は大脳半球後部の皮質に分布するほか、内部に入って視床にも分布しています。

脳底動脈は脊髄・延髄・橋・小脳に分布する枝を出します。

内頸動脈は頭蓋腔内で眼動脈を分枝します。

眼動脈は視神経管を通って眼窩に入り、眼球・前頭部・鼻腔に分布します。

眼動脈の枝の1つである網膜中心動脈は視神経中に入り、網膜に分布します。

顔面には総頸動脈から分かれる外頸動脈が分布します。

外頸動脈は総頸動脈から分かれて上行し、顔面動脈・顎動脈・浅側頭動脈を出します。

顔面動脈は顔面に分布する主な動脈で。

顎動脈は側頭下窩に入り、咀嚼筋に分布するほか棘孔を通って脳硬膜に分布する中硬膜動脈、下顎管に入り、歯や歯肉に分布する下歯槽動脈、眼窩下動脈などを分枝します。

浅側頭動脈は耳介の前を上行し、頭皮に分布します。

 

“(-“”-)”count”(-“”-)”

日記116日目です。

スポンサード・リンク