スポンサード・リンク

(*´з`)胆石発作と看護のQ&A


(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の看護とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

胆石症では、胆嚢・総胆管・肝管などに結石が生じて腹痛・黄疸・発熱・仙痛発作がおこり、患者は反復する激しい痛みによって苦痛と不安におそわれます。

したがって、疼痛の緩和をはかることを目的として必要な援助を行います。

また、胆石症の特徴や治療内容を十分に理解して看護にあたる必要があります。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の胆石観察とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

胆石は、発生部位・大きさを見ます。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の疼痛とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

疼痛は、程度・部位・性状、放散部位の有無です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の疾患に伴う症状とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

黄疸は、出現磁気・程度、皮膚の状態です。

発熱は、熱型、悪寒です。

消化器症状は、腹痛・吐き気・嘔吐・食欲不振です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の誘因とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

誘因は、食事との関係(食事の摂取状況)、体動との関係、排便との関係です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の排便状態とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

排便状態は、回数・性状・色調・混入物です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の水分出納バランスとはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

水分出納バランスも必要です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の検査データとはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

検査データは、血液検査(白血球数・血小板数・血液ガス分析)、C反応性タンパク、肝機能検査、膵機能検査、腎機能検査(血液尿素窒素・クレアチニン)、水・電解質のバランス、栄養状態、画像検査(超音波検査・CT・胆道造影・経皮経肝胆管造影・腹部単純X線撮影)、等です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の現在行われている治療内容とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

現在行われている治療内容は、経皮経肝胆道ドレナージ、薬物療法です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の家族不安とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

仙痛発作に対する患者と家族の不安状態です。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の看護目標とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

仙痛発作時の苦痛が最小限に抑えられ、安楽を保つことが出来きます。

患者と家族の不安が軽減されます。

異常を早期に発見することによって、合併症を予防します。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の看護活動とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

仙痛発作時の観察は、食事との関係、と通痛の程度・部位、放散部位の有無を十分に確認します。

閉塞性黄疸の場合は、便は灰白色または淡黄色となるので、性状を観察します。

疼痛の緩和は、体位のくふうによって安楽な姿勢をとらせ、疼痛の緩和につとめます。

食事指導は、発作時は禁飲食とし、発作がおさまっても脂肪性食品・卵黄・刺激物など、発作を誘発しやすいものは避けるように指導します。

二次感染の予防は、熱型や黄疸の発現の有無などにも注意し、二次感染の予防につとめます。

胆嚢炎などの合併症をおこすと症状は重篤になるので、その徴候に注意して早期発見につとめます。

 

(;;◕ω◕;)💭question

胆石発作の胆道手術を受ける患者の看護とはなんですか?

(..◕‿◕.)💬answer

胆嚢摘出術は、胆石症・胆嚢炎などで合併症を伴うもの、仙痛発作が頻発するもの、胆石発作の大きいものなどに適用されます。

総胆管や、肝内胆管に結石がある場合には、総胆管切開が行われます。

結石を除去したあとは、Tチューブを胆汁ドレナージの目的で挿入します。

手術後は胆嚢機能が消失し、ショック・胆嚢摘除後症候群などをおこしやすいので注意します。


スポンサード・リンク