スポンサード・リンク

(^∇^)10月30日水曜日の日記

(^O^)meal(^O^)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、カップ焼きそばとおにぎりを食べました。

晩ごはんは、カレーライスを食べました。

 

(((^^;)event(((^^;)

今日は残業なしです。

昨日行った分、早く帰りましょう。

朝の準備を済ませると、電動自転車にて出勤しました。

午前は病棟で働き、午後は外回りを行いました。

家に帰ると、子供達をお風呂へ入れて、長男とカルタ遊びをしました。

長男も次男も鼻水や咳をしていますが元気そうです。

 

(゜ロ゜)health(゜ロ゜)

健康第一です。

 

(^o^ゞstudy(^o^ゞ

今日は、高血圧症の成立について勉強しよう。

多くの高血圧症の原因はこのように不明であるが、よく知られているものにレニンがあります。

ゴールドブラッドは腎動脈を狭乍すると、腎組織から血圧を上昇させる物質が放出されることを動物で実験的示しました。

この物質がレニンであり、これは蛋白分解酵素の一種で、血漿のα2-グロブリン分画にあります。

腎への血流量が減少し、乏血が起きると、腎の旁糸球体装置(JGA)といわれる部分にある旁糸球体細胞からレニンが分泌されます。

このJGAは腎の血流減少を敏感に感知して、血圧を上昇させることで腎血流量を増加させようとする機構であり、旁糸球体細胞は腎の輸出入動脈の平滑筋が特殊に分化したものと考えられています。

 

φ(..)countφ(..)

日記225日目です。

スポンサード・リンク