スポンサード・リンク

(∋_∈)4月21日日曜日の日記

(^o^)/meal(^o^)/

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、チキンラーメンを食べました。

晩ごはんは、サイゼリアでミックスグリルを食べました。

 

(^∇^)event(^∇^)

起床後、風呂掃除や掃除機をかけてから子供と映画へ出掛けました。

機関車トーマスのゴーゴーアドベンチャーです。

子供は、見に行きたいようなどちらでも無いような。

映画館までは、電車を乗ったり楽しそうでした。

しかし、映画が始まるとゴソゴソ動きだし、だんだん眠くなってきたようです。

終わってから、楽しかったのか、眠いのか、反応が微妙です。

フライングスコッチマンが出てきた瞬間が1番テンション高かったです。

帰宅すると、すぐに三輪車で遊びに行きました。

危ない運転が目だったので、キツくしかりました。

晩ごはんは、近所のサイゼリアでごはんを食べました。

帰宅して、子供二人を風呂に入れて、ゆっくりテレビを見ました。

 

(^。^)y-~health(^。^)y-~

怒るときはしっかり怒ります。

 

(^o^ゞstudy(^o^ゞ

今日は、レビー小体型認知症について勉強しよう。

レビー小体型認知症(れびーしょうたいがたにんちしょう、英Dementia with Lewy Bodies、通称DLB)はアルツハイマー型認知症や脳血管性認知症と同じ認知症であり、変性性認知症の一種です。

日本では三大認知症の一つです。

認知障害だけでなくパーキンソン病のような運動障害も併発するのが特徴です。

以前は、びまん性レビー小体病と呼ばれていました。

この病気特有の症状としては、幻覚をみたり、妄想をしたりすることがあげられます。

やがて、アルツハイマーのような認知障害と、パーキンソニズムと呼ばれるパーキンソン病のような運動障害の両方が症状として表れます。

徐々に進行し、最終的には寝たきりになります。

この病気はアルツハイマー型に比べ10倍も寝たきりになるのが速いとも言われています。

また、薬物に過敏に反応し(薬物過敏性)、アルツハイマーの治療薬やパーキンソン病の治療薬を 通常量で投与することは逆に症状の悪化を招くことが多いです。

初期の段階では、診断が難しくアルツハイマー型認知症やパーキンソン病と診断されたり、初期にうつ病の症状が出てうつ病と診断されることがあります。

この病気の早期発見と、適切な治療によって進行を遅らせ症状を和らげることができます。

 

(^_^;)count(^_^;)

日記33日目です。

スポンサード・リンク