スポンサード・リンク

(≧▽≦)肩甲骨下方回旋の話


(ー_ー)!!題名:肩甲骨下方回旋の話

主動作筋

●大・小菱形筋 ●小胸筋 ●肩甲挙筋

 

大菱形筋

起始:第2~4胸椎の棘突起と棘上靭帯

停止:肩甲骨の内側縁(肩甲棘より下部)

作用:肩甲骨を内転、挙上(内上方)、下方回旋する

神経:肩甲背神経 C4-6

参考

肩甲骨を内上方に引く。このとき下角が内側に回る。

 

小菱形筋

起始:下部項靭帯、第7頸椎と第1胸椎の棘突起

停止:肩甲骨の内側縁(肩甲棘より上部)

作用:肩甲骨を内転、挙上(内上方)、下方回旋する

神経:肩甲背神経 C4-6

参考

肩甲骨を内上方に引く。このとき下角が内側に回る。

 

小胸筋

起始:第2~5肋骨前面

停止:肩甲骨の鳥口突起

作用:肩甲骨を前下方に引く

肩甲骨を固定すると第2~5肋骨を引き上げる

神経:内側・外側胸筋神経 C7-8(T1)

参考

胸壁に対して肩甲骨を前下方に引くことにより、

肩甲骨を固定する。前鋸筋が肩甲骨を外転するのを助ける。

また、肩甲挙筋菱形筋らと共に働き、肩甲骨を下方回旋するという。

 

肩甲挙筋

起始:第1~4頸椎の棘突起後結節

停止:肩甲骨内側縁上部と上角

作用:肩甲骨を内上方に引く

神経:頚神経の枝と肩甲背神経 C2-5

参考

菱形筋に同じく肩甲骨を上内方に引く。

このとき下角が内側にまわる。

(#^.^#)参考文献

医療学習レポート.肩甲骨下方回旋


スポンサード・リンク