スポンサード・リンク

┐(‘~`;)┌8月12日月曜日の日記

(^O^)meal(^O^)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、パンとコーヒーを食べました。

晩ごはんは、お魚と味噌汁を食べました。

 

(⌒‐⌒)event(⌒‐⌒)

今日は振り替え休日です。

仕事は半日で終わります。

朝の準備を済ませると、電動自転車にて出勤しました。

老人ホームでの介入を終えると、帰宅しました。

子供とビニールプールで遊んで、車の洗車をしました。

なんと妻が車をこすっていました。

なんて残念な使い方です。

長男がトイレでお漏らししました。

おしっこが間に合わなかったようです。

色々ありますね。

ハーベストの丘の花火を見に行こうと思いましたが、渋滞を考慮してやめました。

晩ごはんを食べて子供達をお風呂へ入れて寝かしつけました。

暑いし寝ましょう。

 

(TT)health(TT)

車をこすっていました。

 

(・・;)))study(・・;)))

今日は、脳腫瘍について勉強しよう。

頭蓋内に発生した新生物を脳腫瘍といい、臨床的な悪性度は組織学的な問題のほかに、脳のどの部位に発生するかにも関係することがあります。

発生頻度は、人口1万人につき年間約1人の割で、神経膠腫、髄膜腫、下垂体腫瘍、神経鞘腫、転移性腫瘍、先天性腫瘍、血管性腫瘍の順です。

年齢別では、30~60歳にピ-クがあり、15歳以下の小児期では、前年齢の15%前後に至が、70歳以上の老年期では2.6%前後を占めるにとどまります。

病態生理学的な特徴は、他臓器への転移が少ない、臨床症状は頭蓋内圧亢進症状、腫瘍の圧迫による局所症状、脳脊髄液の循環障害(水頭症)の三者によって生じることです。

脳腫瘍は、治療期間が長くしかも難治性あるいは不治であることによる患者や家族の精神的葛藤をよく理解し、的確な精神的援助を行っていかなければならないです。

 

(^ω^)count(^ω^)

日記146日目です。

スポンサード・リンク