スポンサード・リンク

(〃ω〃)神経線維と種類の話


「神経線維と種類」の画像検索結果

“(-“”-)”題名:神経線維と種類の話

神経線維 A(有髄)α A(有髄)  β  γ A(有髄)  δ B(有髄)(自律神経) C(無髄)
感覚神経 Ⅰa、Ⅰb
直径(μm) 20~12 12~5 5~2 3~1 1~0.5
伝導速度(m/sec) 120~70 70~30 30~12 16~3 2~0.5

 

神経線維は軸索の直径、または興奮の伝導速度からA,B,Cの3群に分けられ、直径の太いものから順にA線維、B線維、C線維と呼ばれる。

A線維=α,β,γ,δの4種類に分けられている。Aαは運動神経線維であり、Aγは筋紡錘の錘内筋を支配する運動神経線維である。

B線維=自律神経の遠心性線維である。

C線維=痛覚の線維である。

 

感覚神経については直径の太い方から順にⅠ群線維、Ⅱ群線維、Ⅲ群線維、Ⅳ群線維と呼ばれる。

Aα、Ⅰa:筋紡錘の一次終末。

Aα、Ⅰb:腱紡錘

Aβ、Aγ、Ⅱ群:筋紡錘の二次終末。

有毛皮膚部の触覚受容器、剛毛  圧覚

無毛皮膚部の触覚受容器(クラウゼまたはマイスナー小体)

Aδ、Ⅲ:筋肉の痛み受容器

皮膚の痛み、温度受容器

有毛皮膚部のわた毛(毛の動き)

C、Ⅳ:筋、関節および皮膚の痛み受容器

「神経線維と種類」の画像検索結果

(´・ω・`)参考文献

医療学習レポート.神経線維と種類


スポンサード・リンク