スポンサード・リンク

(〃^ー^〃)帯状疱疹の話


( ´ ▽ ` )題名:帯状疱疹の話

小児期に水痘・帯状疱疹(ヘルペス)ウイルスvaricella‐zoster virus(VZV)に初めて感染すると水痘となるが、このときに神経節に潜伏感染latent infection【サブクリニカル感染】したウイルスが、長期間を経た後に再活性化され、神経を伝わって皮膚に水疱bullaをつくるのが帯状疱疹である。

比較的高齢者に多い疾患であるが、小児や若年者の帯状疱疹もまれではない。

片側性に神経痛様の疼痛が数日から1週間続き、一定の神経の分布領域に一致して浮腫性の紅斑が出現し、その後数日間に水疱が多発する。

水疱は10日程度でびらんとなり、痂皮化して2~3週で治癒する。

o(^▽^)o参考文献

実習対策レポート.帯状疱疹


スポンサード・リンク