スポンサード・リンク

(・o・)10月25日金曜日の日記

(゜ロ゜)meal(゜ロ゜)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、カップ焼きそばとおにぎりを食べました。

晩ごはんは、親子丼を食べました。

 

( ̄^ ̄)event( ̄^ ̄)

今日は、長男が微熱です。

朝の準備を済ませると、電動自転車にて出勤しました。

午前は病棟で働き、午後は外回りを行いました。

帰宅すると、長男は病院へ行っていました。

しかし、元気でした。

ドラゴンクエストウォークに徐々にハマりながら、世が更けて行きました。

 

(*^^*)health(*^^*)

長男は元気そうで良かった。

 

(>_<)study(>_<)

今日は、肝硬変について勉強しよう。

肝実質の破壊、炎症、線維増生による再生結節と小葉構造の改築の結果、肝臓は硬く、表面もごつごつしてきます。

その結果、肝内血管を圧迫し血行動態に異常(門脈圧亢進、肝血流減少、肝内外短絡形成)を来し、さらに肝細胞の破壊が進み、肝細胞機能総量は減少します。

肝硬変とは、諸種の原因(主にウィルスとアルコール)で起こった進行性、不可逆性の慢性肝障害の終末像で食欲不振、黄疸、腹水の消長を繰り返しながら、最終的には肝不全、肝臓癌合併、消化管出血等で死亡する予後不良の疾患です。

その他の成因として自己免疫現象、薬物・肝臓毒によるもの、基礎疾患があって発症するうっ血性・胆汁性・代謝異常症によるものがあります。

 

(;´д`)count(;´д`)

日記220日目です。

スポンサード・リンク