スポンサード・リンク

(^ー^)9月25日水曜日の日記

(^.^)meal(^.^)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、カップ焼きそばとおにぎりを食べました。

晩ごはんは、ポトフを食べました。

 

(ToT)event(ToT)

今日は、しまじろうの発表です。

朝の準備を済ませると、電動自転車にて出勤しました。

午前は病棟を行い、午後は外回りを行いました。

今日は残業がないため、すぐに帰ります。

しまじろうのクリスマスコンサート抽選発表があり当選していました。

私が子供の時より、子供達はずっと色々な経験をしている。

いいことだ。

帰宅すると、子供達をお風呂へ入れて寝かしつけました。

明日は、昼からは出勤頑張るぞ。

 

(^0_0^)health(^0_0^)

残業ないと体が楽だね。

 

(・。・)study(・。・)

今日は、軸索断裂(アクソノトメーシス)について勉強しよう。

軸索断裂では、軸索は断裂氏、損傷部以遠ではWallar変性を生じます。

神経内膜には損傷がないため損傷部近位からすみやかに再生軸索の伸長が始まり、温存された神経内膜の道すじをたどって、元来の終末目的器管に正しく到達します。

そのため、感覚神経、運動神経の機能はもとに近い状態にまで回復します。

再生軸索は末梢方向に伸びていく必要があるため、損傷時損傷部に陽性であったTinel徴候は時間とともに末梢神経に沿い遠位に移動し、神経支配の順番にしたがって麻痺筋は回復していきます。

通常、自然回復が期待できるが、回復の遅い場合には時に神経剥離術を必要とします。

Waller変性は、切断端部より遠位の軸索は、神経細胞体からの連続性が断たれるため、切断された軸索や髄鞘が変性に陥ることです。

 

(゜ロ゜;count(゜ロ゜;

日記190日目です。

スポンサード・リンク