スポンサード・リンク

(/。\)下腿部と筋の話


(*^。^*)題名:下腿部と筋の話

膝窩筋

起始:膝関節包(大腿骨の外側顆への強い腱により)

大腿骨(外側顆、前面の膝窩面)

弓状膝窩靱帯

膝関節の外側半月板

付着:脛骨(ヒラメ筋線より上方にある後三角面)

筋の腱性拡大部

機能:膝関節屈曲

膝関節内旋(近位付着部が固定された場合)

股関節外旋(脛骨固定)

神経支配:L4-S1脛骨神経(高位の枝)

 

前脛骨筋

起始:脛骨(外側顆および外側面の近位2/3)

骨間膜

下腿筋膜の深部面

筋間中隔

付着:第1(内側)楔状骨(内側面と底側面)

第1中足骨(底)

機能:足関節背屈(距腿関節で)

足の内がえしと内転(回外)を距骨下関節ならびに横足根関節で行う

歩行に際し、足の内側縦アーチを支える

神経支配:L4-L5(しばしばS1)深腓骨神経

 

後脛骨筋

起始:脛骨(後外側骨幹の近位2/3)

腓骨(後内側骨幹の近位2/3と骨頭)

骨間膜(長母指屈筋の起こる下部を除いた全後面)

深部横筋膜と筋間中隔

付着:舟状骨(粗面)

楔状骨(内,中間,外)

立方骨(筋束)

第2、第3、第4中足骨(底)(変化に富む)

機能:足の内がえし

足関節底屈(副次的作用)

神経支配:L4-L5(ときにS1)脛骨神経(下枝)

 

腓腹筋

起始:内側頭:大腿骨(内側顆、上後方のくぼみ;内側顆に隣接する膝窩面)、膝関節関節包

外側頭:大腿骨(外側顆および外側顆より上の骨幹の後面;下顆上線)

膝関節関節包、腱膜

付着:踵骨(踵骨腱により後面中央)。腱の線維は90°回旋し、腓腹筋とともにある線維は踵骨のより外側につく。

機能:足関節底屈

膝関節屈曲(副次的作用)

足の外がえし

神経支配:S1-S2脛骨神経

 

ヒラメ筋

起始:腓骨(頭,後面;骨幹の近位1/3の後面)

脛骨(ヒラメ筋線および骨幹の内側の中央1/3)

脛骨と腓骨の間の線維アーチ

腱膜(前面)

付着:踵骨(腓腹筋とともに踵骨腱となり、踵骨後面へ)

筋の後面を被う腱膜、この腱膜は腓腹筋腱とともになり、分厚い踵骨腱(アキレス腱)をつくる

筋の中央線となる腱性縫線

機能:足関節底屈

足の内がえし

神経支配:S1-S2脛骨神経

 

足底筋

起始:大腿骨(顆上線、外側)、膝関節の斜膝窩靱帯

付着:踵骨腱(内側、アキレス腱)により踵骨へ

足底腱膜

機能:足関節底屈(補助的作用)

膝関節屈曲(弱い副次的作用)

神経支配:S1-S2脛骨神経(高位の枝)

 

長腓骨筋

起始:腓骨(頭および腓骨体上方2/3)

脛骨(時に外側頭にも起始を持つ)

深下腿筋膜および筋間中隔

付着:第1中足骨(底の外側で底側)

第1(内側)楔状骨(外側で底側)

第2中足骨(ときに腱索が及んでいる)

機能:足の外がえし

足関節底屈(補助的作用)

第1中足骨の低下(牽き下げ)

足の縦アーチと横アーチの支持

神経支配:L5-S1浅腓骨神経

 

短腓骨筋

起始:腓骨(骨幹:外側面の遠位2/3)

筋間中隔

付着:第5中足骨(底の外側面にある第5中足骨粗面)

機能:足の外がえし

足関節底屈(副次的作用)

神経支配:L5-S1浅腓骨神経

 

第三腓骨筋

起始:腓骨(内側面の遠位1/3)、筋間中隔(前部)、骨間膜

付着:第5中足骨(底の背面;骨幹:内側)

機能:足関節背屈

足の外がえし(副次的作用)

神経支配:L5-S1深腓骨神経

 

長趾伸筋

起始:脛骨(外側顆外側面)、腓骨(骨幹:内面の上3/4)

骨間膜(前面)、深下腿筋膜と筋間中隔

付着:付着部の腱は4つの腱索に分かれ、足背で各趾の上で腱拡大部をつくる。

第2から第5趾:4本の小さな趾の中節骨(PIP関節)(中間腱索が各中節骨底背面へ)

末節骨(外側腱索〔2本〕は各末節骨底背面へ)

機能:4本の小さな趾(母趾以外)のMP関節伸展

4本の小さな趾のPIP関節およびDIP関節の伸展(補助的作用)

足関節背屈(副次的作用)

足の外がえし(副次的作用)

神経支配:L5-S1深腓骨神経

 

短趾伸筋

起始:踵骨(踵骨溝への前外側にあたる近位上面)、外側距踵靱帯、伸筋支帯(下部)

付着:4つの腱に終わる

(1)母趾(基節骨)。この腱は最も大きく、かつ最も内側にある。しばしば別個に分かれた短母指伸筋と記載されることがある。

(2,3,4)3本の腱が合して長趾伸筋(外側面)の腱と合する。

機能:母趾:MP関節の伸展

第2から第4趾:MP関節の伸展

第2から第4趾:IP関節の伸展(補助的作用)

神経支配:L5-S1深腓骨神経、外側終枝

 

長母趾伸筋

起始:腓骨(骨幹:中央半分の内側)、骨間膜

付着:母趾(末節の底,背面)、基節骨底への腱拡大部

機能:母趾のMPとIPの伸展

足関節の背屈(副次的作用)

足の内がえし(副次的作用)

神経支配:L5深腓骨神経

L4-S1同上

 

長母趾屈筋

起始:腓骨(骨幹:後面の下方2/3)

骨間膜

後下腿筋間中隔

後脛骨筋の上の筋膜

付着:母趾(末節骨の底部足底面)

長趾屈筋腱に枝を出して付着

機能:母趾IPの屈曲

母趾MPの屈曲(副次的作用)

足関節底屈および足内がえし(副次的作用)

神経支配:L5-S2脛骨神経(下枝)

 

短趾屈筋

起始:踵骨(踵骨隆起、内側突起)

筋間中隔(隣接部)

足底腱膜(中心部)

付着:第2から第5趾(4本の腱をもって中節骨へ、両側より)

機能:第2から第5趾のMPとPIP関節の屈曲

神経支配:S1-S2内側足底神経

 

長趾屈筋

起始:脛骨(骨幹の中2/3の後面)

後脛骨筋を被う筋膜

付着:第2から第5趾(末節骨:底,足底面)

機能:第2から第5趾のMP,PIPおよびDIP関節の屈曲

足関節底屈(副次的作用)

足の内がえし(副次的作用)

神経支配:L5-S2脛骨神経

 

短母趾屈筋

起始:外側部:立方骨(足底面の内側部分)、楔状骨(外側)

内側部:後脛骨筋腱、内側筋間中隔

付着:母趾:基節の底の両側

中間の部分は母趾外転筋と混合する

外側の部分は母趾内転筋と混合する

機能:母趾外転(第2趾より離す)

母趾のMP関節屈曲

神経支配:S1-S2内側足底神経

 

虫様筋(足の)

これらは長趾屈筋の付属物と考えられる小さな筋である。

起始:第1虫様筋:第2趾へ向かう長趾屈筋の腱の内側から1つの頭をもって起こる。

第2、3、4虫様筋:第3、4および5趾へ行く長趾屈筋腱の相隣接する側面から2つの頭をもって起こる。

付着(すべての筋につき):第2から第5趾(基節骨と長趾伸筋腱の背側拡大部)

機能:第2から第5趾:MP関節屈曲

第2から第5趾:PIP関節とDIP関節の伸展(補助的作用)

神経支配:第1虫様筋:L5-S1内側足底神経

第2、3、4虫様筋:S2-S3外側足底神経、深枝

 

背側骨間筋(足の)

4つの背側骨間筋がある

起始:中足骨(中足骨の間にあるこの筋は、中足骨の相隣接する面から各筋頭が起こる)

付着:第1背側骨間筋:第2趾基節骨、底の内側

第2背側骨間筋:第2趾基節骨、底の外側

第3背側骨間筋:第3趾基節骨、底の外側

第4背側骨間筋:第4趾基節骨、底の外側

すべて:背側腱拡大部を介し長趾伸筋腱につく

機能:第2趾を通る足の縦軸から第2より第4趾を外転させる

第2から第4趾の屈曲(副次的作用)

第2から第4趾の伸展(恐らく)

神経支配:第1、2および3背側骨間筋:S2-S3外側足底神経、深枝

第4背側骨間筋:S2-S3外側足底神経の浅枝(第1背側骨間筋も深腓骨神経の内側枝から神経枝を受けることもある;第2背側骨間筋は深腓骨神経,外側枝から神経枝を受けることもある)

 

底側骨間筋

起始:第3,4および5中足骨(底と内側面)

付着:同じ趾の基節骨(底と内側面)、背側腱拡大部

機能:第3,4および5趾:内転(第2趾の軸の方に寄せる)

MP関節屈曲

IP関節伸展(補助的作用)

神経支配:第1と第2底側骨間筋:S2-S3外側足底神経(深枝)

第3底側骨間筋:S2-S3外側足底神経(浅枝)

 

足底方形筋(副趾屈筋)

2つの頭によリ起こる

起始:外側頭:踵骨(隆起の外側突起より遠位の外側縁)

長足底靱帯(外側縁)

内側頭:踵骨(内側凹面)

長足底靱帯(内側縁)

付着:長趾屈筋腱(外側縁)は他の長趾屈筋腱と癒合する。

機能:第2から第5趾のDIP関節屈曲(長趾屈筋と共同で働く)

神経支配:S1-S3外側足底神経

 

母趾外転筋

起始:屈筋支帯

踵骨(結節〔隆起〕、内側突起)

足底腱膜および筋間中隔

付着:母趾(基節骨底、内側)

母趾の内側種子筋

短母趾屈筋の腱と合流する

機能:母趾外転(第2趾から離れる)

母趾MP関節屈曲(副次的作用)

神経支配:S1-S2内側足底神経

 

母趾内転筋

2つの頭から起こる

起始:斜頭:第2,3および4中足骨(底)

長腓骨筋腱腱鞘

横頭:第3から第5趾:底側中足趾節靱帯

趾の間の深横中足靱帯

付着:斜頭:母趾(基節骨、底の外側)

母趾の外側種子骨

短母趾屈筋と混合する

横頭:母趾の基節骨(異論あり)

母趾の外側種子骨

機能:母趾内転(第2趾の方に寄せる)

母趾MP関節屈曲(副次的作用)

横中足アーチの支持

神経支配:S2-S3外側足底神経、深枝

 

小趾外転筋

起始:踵骨(隆起、内側突起と外側突起)

足底腱膜および筋間中隔

付着:第5趾(基節骨、底の外側)

付着部は短小趾屈筋の付着と共通

機能:第5趾の外転

第5趾のMP屈曲

神経支配:S1-S3外側足底神経

(・_・;)参考文献

医療学習レポート.下腿部と筋


スポンサード・リンク