スポンサード・リンク

( ̄ー ̄)4月28日日曜日の日記

(゜ロ゜)meal(゜ロ゜)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、チキンラーメンとおにぎりを食べました。

晩ごはんは、鶏肉とうどんの鍋を食べました。

 

(^ー^)event(^ー^)

今日は長男のはじめてのお友達が家へやって来ます。

以前通っていた保育園で自然とち友達意識が生れた二人です。

ゆっくり起床して、風呂掃除から家の掃除機かけをこなしました。

長男はお友達がくるとわかっているのかテンションが変です。

しかし、私も嬉しくなります。

お友達がやって来ると、私はお邪魔なのでネットカフェへお出かけしました。

引っ越してはじめてのネットカフェです。

会員カードを作りました。

1時間程度で飽きてしまいましたが、行けて良かったです。

次にファミリーマートで缶コーヒーとファミチキでおやつタイムです。

時間潰すにも、お小遣いがないからな。

メガドンキで散歩でもしよう。

メガドンキの中はごちゃごちゃしてるな。

アジア系の方も多いのかな。

雰囲気が、ややカオス的な感じです。

そろそろ帰宅できる時間です。

長男とお友達は、久しぶりで緊張していたようです。

幼児同士の微妙な緊張があるんでしょうね。

晩ごはんを食べて、子供達をお風呂へ入れて、寝かしつけました。

しかし、長男はスヤスヤと寝るも次男は寝ません。

お腹が空いてるのか、ブンブン腕を回しています。

風呂が終わった妻へバトンタッチして、私は、のんびりタイムしました。

 

\(^_^)/health\(^_^)/

長男の微妙な心情が感じ取れた1日ですが、私は元気です。

 

(T-T)study(T-T)

今日は、インフルエンザについて勉強しよう。

インフルエンザの症状は、一般的に発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身の症状が現れています。

タミフルやリレンザは、発症後48時間以内に効果が期待できます。

ロキソニンは風邪やインフルエンザである治療法ではなく、解熱鎮痛剤、または炎症を減らす薬です。

インフルエンザは、基本的には自然治癒であり、日数を短縮するためにリレンザとタミフルを服用しまう。

咳と鼻づまり喉の痛みのための体力の消耗を低減するために、それぞれの薬を処方されることがあります。

インフルエンザワクチンについてはいろいろな考え方があます。

日本では1994年から定期の予防接種からはずされました。

欧米では老人や慢性疾患を持つ患者さんなどを中心に広く接種が行われており、日本でも数年以内に危惧されている大流行に備えてワクチンの供給体制は整えられつつあります。

しかし、極端に接種率は低下してしまいました。

インフルエンザは、毎年その年の冬に流行すると思われる型を予測し、それに基づいてワクチンを作っています。

予測がはずれるとあまり効果があがらないのと、ウイルスが微妙にその形を変えること、さらには、ワクチンの接種で血中に抗体はできるものの、ウイルスが侵入する鼻腔内粘膜や上気道における抗体の量は多くならないなどのため、十分な効果が発揮できないのではと言われています。

しかし、ここ数年予測の精度がどんどんあがってきており、型が少しずれても全く効果が出ないわけではありません。

発症は防げなくても重症化は防ぐことができ、その効果は70%ぐらいと言われています。

 

(^o^;)count(^o^;)

日記40日目です。

スポンサード・リンク