( ̄Θ ̄;)脳血管障害の訓練量とADLの話

2014年9月30日 0

(~_~;)題名:脳血管障害の訓練量とADLの話 2006 年度の診療報酬改定により、回復期リハビリテーション(以下、リハビリ)病棟では、保険診療によって保障される訓練時間の上限が一日 6 単位(2時 […]

(゜ロ゜)癌と骨転移の話

2014年9月29日 0

(+_+)題名:癌と骨転移の話 癌の骨転移は全骨腫瘍の26%を占め、第1 位の発生頻度である。しかし癌患者における正確な骨転移の頻度を把握することは困難である。   〔発生年齢〕 癌の好発年 […]

(ノ・_・)ノ卵巣癌と看護計画の話

2014年9月29日 0

(+_+)題名:卵巣癌と看護計画の話 ●症状  1.腹部症状 腹部膨満感、下腹部不快感、腹部腫瘤触知、腹痛、腹水  2.全身症状 倦怠感、呼吸障害  3.圧迫症状 頻尿、便秘  4.性器出血 ●検査 […]

(  ̄д ̄;)頭部X線検査(頭部単純撮影)の話

2014年9月28日 0

(  ̄д ̄;)題名:頭部X線検査(頭部単純撮影)の話 頭蓋骨は人体を構成する骨の中で、最も複雑な構造をしている。通常の正面、側面の撮影のほかに、後頭蓋窩撮影(タウン法)、頭蓋底撮影、側頭骨撮影(ステン […]

( ̄¬ ̄ヾ)慢性硬膜下血腫と看護計画の話

2014年9月27日 0

(^O^)題名:慢性硬膜下血腫と看護計画の話  慢性硬膜下血腫は、頭を打ってから1~3か月後に症状が現れる疾患であり、その大部分は成人にみられ、特に高齢者に多い。一般に頭の外傷の程度が軽いので、時には […]

(*^▽^)縦隔腫瘍と看護計画の話

2014年9月27日 0

(p_-)題名:縦隔腫瘍と看護計画の話  縦隔内に発生する腫瘍と嚢種である。通常、縦隔内管腔臓器(心臓、大血管、気管、食道)や横隔膜から発生するものは含めない。胸腺、甲状腺、リンパ節などに由来するもの […]

(* ̄▽)腸重積症と看護計画の話

2014年9月27日 0

(~_~;)題名:腸重積症と看護計画の話  腸重積症は、3~6ヶ月の乳幼児に多くみられる疾患であり、頻度は男児に多い。腸管壁全層が肛門側腸管内腔に進入し、重なり合った状態である。乳幼児に発症する腸重積 […]

( ̄o ̄;)脊髄小脳変性症と理学療法評価の話

2014年9月26日 0

(~_~;)題名:脊髄小脳変性症と理学療法評価の話 ●基礎知識総論 定義 脊髄小脳変性症は主として、小脳、小脳求心路、遠心路および脊髄の変性病変に基づく運動失調を主症状とする、原因不明の進行性疾患の総 […]

1 2 3 6