スポンサード・リンク

p(・・,*)脳卒中の起立性低血圧と治療の話

2014年12月31日 0

((+_+))題名:脳卒中の起立性低血圧と治療の話 ●起立性低血圧 起立性低血圧は、起立時に低血圧を起こすもので、起立時の血管運動反応の欠損が原因である。起立によって収縮期血圧が25mmHg、拡張期血 […]

(≡^∇^≡)脊髄損傷と解剖生理からリハビリの話

2014年12月31日 0

( ^ ^)題名:脊髄損傷と解剖生理からリハビリの話 1)脊髄 脊柱は身体の中軸をなす骨格部で、体幹の支持と運動に役立つ器官でもある。また各椎体の後方に椎弓を有し、椎孔の連続によって生じた脊柱管によっ […]

( ^∀^)切断と解剖生理からリハビリの話

2014年12月31日 0

( -ω-)題名:切断と解剖生理からリハビリの話 切断の三大原因は外傷・悪性腫瘍・末梢循環障害である。 ①外傷‐創部治癒不良→感染→生命危機 挫滅創やdegloving injury、粉砕骨折で治癒が […]

(*´ω`*)酸塩基平衡の話

2014年12月31日 0

(#^.^#)題名:酸塩基平衡の話 体内の正常な酸塩基平衡は’動脈血で種々の緩衝系によって正常域に保たれている。 酸塩基平衡の乱れは、ある濃度の変化により知ることができる。 血漿のpHが基 […]

(o^-^o)変形性股関節症と解剖生理からリハビリの話

2014年12月31日 0

( ̄¬ ̄)題名:変形性股関節症と解剖生理からリハビリの話 股関節の基礎知識 成人になると長骨、坐骨、恥骨は癒合し、寛骨-つとなる。しかし、小児では、まだ3つの骨が癒合されていない。Y軟骨は、長骨、坐骨 […]

(o⌒∇⌒o)動脈硬化症の話

2014年12月31日 0

(^_-)題名:動脈硬化症の話 動脈硬化症arteriosclerosisの中では臨床上最も重要である。 比較的初期に見る内膜の隆起はアテローム斑と呼ばれ線維性被膜が飛沫細胞とその壊死産物、中性脂肪、 […]

(゜▽゜*)小脳症候の話

2014年12月31日 0

(~_~;)題名:小脳症候の話 起立位の障害(体幹運動失調) 起立位で身体は前後左右に不規則にゆれ動き、この不安定さのため両足を左右に広げて支持面を広くし、上肢を外転させて平衡を保とうとする。軽症例で […]

1 2 3 8