スポンサード・リンク

(*^.^*)廃用症候群の話

2015年7月31日 0

(T-T)題名:廃用症候群の話 廃用症候群とは『生体の骨、関節、人体、筋肉、または心肺機能などには、絶えず重力、加重、運動という負荷が掛かりその機能を保っている。 それが、長期臥床などで荷重が掛からな […]

(^^;半側空間無視とアプローチの話

2015年7月30日 0

(^ム^)題名:半側空間無視とアプローチの話 半側空間無視は空間的に呈示された刺激に対しての反応が低下または欠如する現象である。半側空間無視は感覚障害や運動障害だけでは説明できない症状を示し、感覚性入 […]

(* ̄ー ̄)低色素性貧血の話

2015年7月30日 0

(ー_ー題名:低色素性貧血の話 鉄欠乏性貧血の症候は、鉄欠乏を示す症候、ヘム合成障害による低色素性小丘性貧血の症候、組織鉄欠乏の症候および鉄利用亢進の症候からなる。 低色素性小球性貧血になると、貧血の […]

(|| ゜Д゜)老化と筋肉量減少の話

2015年7月30日 0

(~_~メ)題名:老化と筋肉量減少の話 ① 運動神経と神経筋接合部の数の減少 ② 筋における蛋白合成能の低下 ③ 酸化ストレスによるミトコンドリアの損傷 ④ 遊離型テストステロン濃度の低下 ⑤ 成長ホ […]

( ̄δ・ ̄)再生不良性貧血と看護計画の話

2015年7月29日 0

(+o+)題名:再生不良性貧血と看護計画の話  再生不良性貧血は、抹消血における汎血球減少ならびに骨髄の低形成を最も大きな臨床血液学的な特徴とする貧血である。近年、血球発生のメカニズムに伴う研究が著し […]

(o^O^o)脳卒中と耐久性訓練の話

2015年7月29日 0

(--〆)題名:脳卒中と耐久性訓練の話 ●座位保持 目的―――座位保持能力(安定性、耐久性)の強化 座位耐久性運動の基準 開始基準1.障害(意識障害、運動障害、ADLの障害)の進行が止まっていること2 […]

(ノ_<。)片麻痺とバランス定義の話

2015年7月28日 0

(・ェ・)題名:片麻痺とバランス定義の話 バランス(平衡)とは、身体運動学では安定性や姿勢制御として用いられる。姿勢制御を「安定性と定位という2つの目的に関して空間においる身体の位置を制御することであ […]

(^w^)リンパ球の話

2015年7月28日 0

(´・ω・`)題名:リンパ球の話 免疫に関係する細胞はリンパ球で、細胞免疫に関係するTリンパ球と、液性免疫に関係し免疫抗体を産生するBリンパ球-形質細胞が区別される。   Tリンパ球は移植免 […]

\(^o^)/血液成分の話

2015年7月26日 0

(^∇^)題名:血液成分の話 循環血液量は体重の1/13(約7%)である。 量であらわすと約5~6ℓである。 血液は全体の約45%が血球成分(赤血球・白血球・血小板)で約55%が血漿(フィブリノーゲン […]

(´д`|||)呼吸の話

2015年7月26日 0

(*’ω’*)題名:呼吸の話 呼吸とは外界から体内に酸素を取り入れ、細胞へ運び、細胞がその酸素を消費して代謝を行い、その結果生じた二酸化炭素を体外へ排出する全過程のことである。 […]

1 2 3 6