スポンサード・リンク

( -ω-)代償運動の話

2015年10月31日 0

(^0_0^)題名:代償運動の話 体幹 体幹屈曲 腹筋群の弱化及び股関節屈筋群による代償 → 腰椎前彎 腰椎伸筋群の弱化及び腹筋分による代償 → 腰椎後彎 股関節屈筋群の弱化による代償 → 骨盤固定 […]

(#^.^#)先天性股関節脱臼の話

2015年10月31日 0

(^O^)題名:先天性股関節脱臼の話 出生前および出生後(出生時)に大腿骨骨頭が関節包の中で脱臼している状態を先天性股関節脱臼と称します。 この疾患の概念には出生前・後の股関節脱臼はもちろん、亜脱臼や […]

(*’-‘*)脳卒中に対する評価の意義と方法の話

2015年10月30日 0

(^0_0^)題名:脳卒中に対する評価の意義と方法の話 ●全身状態 目的 各種の検査測定を行い、障害増を評価するためには全身状態を把握することが必要です。 意識レベルの評価(JCS、GCS)を行います […]

(^q^)呼吸器と病態生理学の話

2015年10月30日 0

(´ω`)題名:呼吸不全と病態生理の話 呼吸不全の基本病態は低酸素血症である。 1)低酸素血症 肺胞からガス交換によって血中にとられた酸素は、そのほとんどがヘモグロビン(Hb)と結合して、酸化Hb(H […]

ヽ(^。^)ノ頚髄損傷とリスク管理の話

2015年10月29日 0

(^〇^)題名:頚髄損傷とリスク管理の話 リスク管理 1)褥瘡 脊損者のリハビリテーションでは常に褥瘡の発生を念頭に入れて予防手段を講じていかねばならないです。 安静臥位の状態を保たなくてはならないと […]

(@_@;)踵部と感覚の話

2015年10月29日 0

(・.・;)題名:踵部と感覚の話 末梢神経伝導速度は加齢による変化はないです。 下肢の反応時間は60歳から低下します。 振動覚においては70 歳から低下します。 大腿部の筋量は男性では50歳代、女性で […]

(o≧▽゜)Wilson病の話

2015年10月29日 0

( ゚Д゚)題名:Wilson病の話 Wilson 病は銅輸送蛋白の遺伝的異常により銅と結合する蛋白であるセルロプラスミンが減少し、結合銅も減少する。 しかし蛋白と非結合の銅の含有量は増加する。 その […]

(≧▽≦)キトサンの話

2015年10月28日 0

( ;  ; )題名:キトサンの話 キトサンには、プリン体の排出作用に加え、お通じをよくする整理作用やコレステロールの低下作用があるとも言われています。 とはいえ、カニの殻を食べるわけにもいかないので […]

(*~ρ~)白血病と看護計画の話

2015年10月28日 0

(^ム^)題名:白血病と看護計画の話  白血病は、白血球の自律性増殖を特徴とする造血器腫瘍です。 正常では骨髄中にしかみられない幼若な細胞が末梢血に出現します。 白血球の成熟度により急性と慢性に分類さ […]

1 2 3 9