スポンサード・リンク

(゜ロ゜)大腸癌の話

2017年9月27日 0

 虫垂を含めて盲腸からS状結腸までに発生する癌を結腸癌と言い、直腸、肛門管に発生するものを直腸・肛門管癌という。この両者を合わせて大腸癌と総称する。後発部位は、直腸・肛門管癌が50%と多く、ついでS状 […]

(*^¬^*)関節と分類の話

2017年9月27日 0

球関節 関節頭がほぼ半球状で関節窩は浅いくぼみになっている関節。多軸関節であらゆる方向への運動が可能である。 (股関節、腕橈関節)   鞍関節 相対する関節面が鞍を背中あわせにしたような形で […]

(*^ー^)ノ♪等尺性収縮と等張性収縮の話

2017年9月27日 0

等尺性収縮(isometric contraction) ・緊張を一定にして張力を測定。筋の長さを変えることなく出される力。 ・筋が収縮しようとしても、両端を固定して縮めないようにすると、筋はその長さ […]

( ̄∇ ̄*)ゞ放射線療法の話

2017年9月20日 0

放射線療法とは 放射線療法は、正常細胞と腫瘍細胞では感受性が異なり、両者の間に放射線に対する障害と回復の程度に差異があることを基本としています。 すなわち、一般に腫瘍細胞は放射線に対する感受性が高く、 […]

(T_T)小児ネフローゼ症候群患者と腎生検の話

2017年9月20日 0

ネフローゼ症候群とは、高度の蛋白尿と低蛋白血症を主徴とし、多くの場合、これに起因する高脂血症や浮腫の症状を伴う糸球体疾患の一群とされています。 ネフローゼ症候群は、さまざまな原因により発症するが、原発 […]

(ノ_<。)経皮内視鏡的胃瘻造設術の話

2017年9月20日 0

開腹手術をせずに内視鏡を使い、腹壁と胃壁の間に瘻孔(胃瘻)をつくる方法です。 カテーテルを通して直接胃に栄養剤を注入する栄養療法として使用されるほか、イレウスに対する減圧目的としても使用されることもあ […]

(≡^∇^≡)尿道下裂の話

2017年9月20日 0

尿道の先天異常のうち最も多く見られるもので、外尿道口が亀頭先端に開かず、陰茎腹面、陰のう、会陰に開口しており、高度のものは半陰陽の外観を呈し、出生時、性の判定を誤ることがあります。 原因として遺伝、精 […]

o(T□T)o顎変形症の話

2017年9月20日 0

顎変形症とは  原因は、先天性の要因によるものと何らかの疾患の症状あるいは後遺症として生じる後天性のものがある。発症部位によって上顎、下顎、上下顎変形症に分類される。病名としては、上下顎変形症・下顎前 […]

(* ̄∇ ̄*)森田療法と手法の話

2017年9月20日 0

森田療法とは、森田正馬によって創始された、禅の思想とかかわりの深い、東洋的・日本的な治療法である。 不安や恐怖に直面し、現在の状況をあるがままに受け入れ、逃げ出さずに、そのなかで不安・恐怖に打ち勝って […]

(*^。^*)慢性肝炎の話

2017年9月18日 0

慢性肝炎とは  急性肝炎に罹患後 6か月以上肝内に炎症が持続し、臨床症状、肝機能検査の異常が存在するものを臨床的に慢性肝炎という。慢性肝炎の成因として、わが国では肝炎ウイルスによるものが圧倒的に多い。 […]

1 2 3 4