スポンサード・リンク

Σ(ノд<)3月29日金曜日の日記


(/–)/meal(/–)/

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、一平ちゃんの焼きそばとランチパックを食べました。

晩ごはんは、クリームシチューを食べました。

 

(^_-)event(^_-)

今日は、自分の自転車で職場へ行きました。

午前は病棟で働き、午後は外回りをしました。

本日で移動になる職員に別れを告げると、のんびり家に帰りました。

帰りにローソンでカリカリのシュークリームと妻子へチーズケーキを買いました。

帰宅するとリビングにエアコンが設置されていました。

息子が義父と一緒に帰ってくると、晩ごはんを食べました。

その後、赤ちゃんと遊び、息子とお風呂へ入りました。

のんびりした1日です。

 

(^○^)health(^○^)

徐々に生活が落ち着いて来ており、これからが本番です。

 

(´Д`)study(´Д`)

今日は、認知症について勉強します。

治療については様々な研究がなされているが、アルツハイマー型老年認知症や脳血管性認知症に代表的されるような認知症のほとんどにおいて、いったん羅患すると治癒するのは困難であるのが現状です。

社会的対応として、環境的な整備や、福祉資源の向上などの課題は多く、予防対策を考えていくことも今後はさらに必要になってくると思われます。

日本人の平均寿命は著しく延びて、男性では平均76歳、女性では平均82歳となり現在世界一であり、その老人の全人口に占める割合は2025年には4人に1人は65歳以上の老人であるという予測がされています。

今後30年間に現在60万人と推定される老年期認知症は180万人に増加されると予測しています。

認知症の病態は疾患とは呼ばれないが、認知症を疾患とすると今後これほどまでに増加する疾患は他にはないといわれています。

 

(o^O^o)count(o^O^o)

日記10日目です。


スポンサード・リンク