スポンサード・リンク

(^_^)ラ・レーチェ・リーグ(LLL)の話


(^O^)題名:ラ・レーチェ・リーグ(LLL)の話

母乳で赤ちゃんを育てたいと願う母親を応援しようと設立された。

アメリカに本部をおいて、WHO、ユニセフとも協力関係を結ぶ世界的な団体である。

ここでは母親たちが母乳育児に関する情報を伝え合うため、毎月1回、集会を開かれます。

テーマは、母親にとって励まされたり、勇気つけられたりします。

リーダーが準備したテーマに沿って話し合い、知識や情報を得るだけでなく、同じ年頃の子供を持つ母親と知り合うチャンスがあります。

 

世界保健機関 (WHO) は、「全ての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」を目的として設立された国連の専門機関です。

1948年4月7日の設立以来全世界の人々の健康を守るため、広範な活動を行っています。

現在の加盟国は194カ国であり、我が国は、1951年5月に加盟しました。

我が国はWHO加盟国として、WHO総会や我が国が所属するWHO西太平洋地域の各種会合に積極的に参加し、我が国の保健医療分野の対策に資するべく国際的な情報を入手すると共に、世界の保健課題への貢献も行っています。

 

ユニセフ(UNICEF:United Nations Children’s Fund 国際連合児童基金)は世界中の子どもたちの命と健康を守るために活動する国連機関です。

18歳になるまではみんな子ども。世界のどこに生まれても、すべての子どもがその権利を守られ、持って生まれた可能性を十分に伸ばしながら成長できるように… ユニセフは「子ども最優先」を掲げて、支援活動を続けています。

(^^;参考文献

医療学習レポート.ラ・レーチェ・リーグ


スポンサード・リンク