スポンサード・リンク

(+_+)糖尿病と注意点の話


(^o^)題名:糖尿病と注意点の話

糖尿病は血管を破壊する病気。

血管の破壊が進むと、だいたい以下の順序で身体中の臓器の破壊が進む。

1.血管と一緒に平行して走っている神経。(手や足の痺れなど)

2.毛細血管。(腎臓や目の網膜、皮膚の老化)

3.肝臓

4.太い血管。(脳梗塞や心筋梗塞)

これらは代表的な合併症であり、1-4へと進行する間に、他の臓器もどんどん破壊が進んでいる。

兎に角、身体中に くまなく行き渡っている全ての血管が破壊されていく病気だと言うことを理解しよう。

 

●注意点

運動すると血糖値が下がることは、常識として知られている。

実際に すごく効果がある。

しかし、既に血管の破壊が進んでいて、血管がボロボロになっている状態で、

血圧が上がるような運動をすると、あちこちで血管が破裂しまくって、一気に合併症が進んでしまう。

これを避けるためには、病院で診断してもらって、医師の指示を仰ぐしかない。

それが一番安全だ。

合併症を悪化させないためにも、一度病院に行って自分の身体の状態を把握してから、適切な運動をすることを皆さんにお勧めする。

とても勉強になりましたね。

(@_@;)参考文献

医療学習レポート.糖尿病と注意点


スポンサード・リンク