スポンサード・リンク

(+_+)10月28日月曜日の日記

(/o\)meal(/o\)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、パンとコーヒーを食べました。

晩ごはんは、お魚を食べました。

 

(~o~)event(~o~)

今日は、月曜日まったり行きます。

午前中は老人ホームで働き、午後は病棟業務および面談がありました。

面談があった分、勤務時間が少なく感じます。

帰宅して、家族でご飯を食べました。

子供達をお風呂へ入れて寝かしつけました。

ちょろっと車のことを話しました。

 

(;´д`)health(;´д`)

失敗はあるさ繰り返さない。

 

(^-^ゞstudy(^-^ゞ

今日は、痛風について勉強しよう。

痛風は尿酸の蓄積によって種々の場所に尿酸の結石が析出して、結節、関節炎、腎障害などをおこす疾患です。

男性に圧倒的に多く、発生率は成人男性の1%にも達するとされています。

高尿酸血症が必ずしも痛風の発症に結びつくものではないが、血清尿酸値が高いほど痛風発作が起こりやすくなります。

尿酸の大部分は、食事性のプリン体に由来するのではなく、体内でのエネルギー代謝・合成されたプリン体に由来するもので、その尿酸の多い腎から、一部は腸管から排出されます。

体内の尿酸のプールの大きさは、合成と排泄のバランスの上に成り立っており、したがって高尿酸血症の原因は尿酸の生成の過剰か、排泄の低下、あるいはその両方があるときにみられます。

血清中で尿酸は7mg/dl程度で飽和に達し、それ以上の濃度では過飽和状態となり、針状結晶のある尿酸塩の結晶化が起こります。

結晶が析出すると多核白血球が異物として貪食し、これを機に激しい炎症が起こります。

 

(・o・)count(・o・)

日記223日目です。

スポンサード・リンク