(~_~)11月7日木曜日の日記

( ̄ー ̄)meal( ̄ー ̄)

朝ごはんは、トースト2枚とコーヒー牛乳を食べました。

昼ごはんは、サッポロ一番塩ラーメンを食べました。

晩ごはんは、はま寿司でお寿司を食べました。

 

(⌒0⌒)/~~event(⌒0⌒)/~~

今日は、非常勤の仕事を行います。

朝の準備を済ませると、車で出勤しました。

いつもどうりの外回りを終えて帰宅すると家族で昼ごはんを食べました。

長男も帰ってくると、みんなではま寿司へ行きました。

はま寿司の鮪を大葉で包んだ唐揚げが美味しい。

毎回思いますが美味しい。

少し油多いかな。

鯵のフライもあって食べたら美味しい。

はま寿司のツートップだな。

帰宅して子供達をお風呂へ入れて寝かしつけました。

 

(´Д`)health(´Д`)

日々風邪の菌と戦っています。

 

(⌒‐⌒)study(⌒‐⌒)

今日は、A型肝炎ウイルスについて勉強しよう。

A型肝炎ウイルス(HAV)は患者の糞便中に排泄され、それに汚染された飲食物の摂取により感染します。

その潜伏期は約30日で、わが国では3~5日に青少年から40歳くらいまでの年齢層に多く発症します。

経口的に侵入したHAVはまず腸管内で増殖し、次いで肝臓内で増殖します。

これら肝細胞で増殖したHAVは肝管を経由して腸管内に排泄された後、体外へ出ます。

HAVは感染細胞内の細胞質で増殖しているが、細胞変性は全く起こしていないです。

したがって、A型肝炎発症時に観察される肝機能障害はHAV自体による肝細胞変性でなく、固体の免疫反応による感染肝細胞の障害を示唆しています。

A型肝炎の診断は血中IgM型HA抗体の検出により確定されます。

まれに劇症肝炎となるが、大部分は2~3ヶ月以内に完全に治癒します。

 

(´・д・`)count(´・д・`)

日記233日目です。