スポンサード・リンク

(T.T)熱の話

2017年4月26日 0

前視床下野の温熱中枢と後視床下野の県令中枢をまとめて体温調節中枢と呼んでいるが、神経機序の上からは、寒冷中枢というのは単に熱産生の中枢に過ぎない   外界の気温より高い体温を維持している動物 […]

(o^-^o)体温の話

2015年5月26日 0

( `ー´)ノ題名:体温の話 体温の1日の振幅は1℃以内で、午後3~6時が最も高く、午前5~6時が最も低い(日周期リズム)。 日周期リズムは睡眠による代謝量の変化だけによるもではない。 体温調節中枢の […]

(ノ_<。)体温の話

2015年5月18日 0

( `ー´)ノ題名:体温の話 核心温度のことで、身体内部の温度は恒温状態にあり、血液の温度に相当。直腸が最も高温。産生する(作る)温度と放散(放出)される温度は一定(熱産生+熱吸収=熱損失)。 体温測 […]

(/ロ゜)/体熱の話

2015年5月16日 0

(´・ω・`)題名:体熱の話 体内で産生される熱(体熱)は、摂取した栄養素の代謝のさい発生する熱による。 糖、脂肪、蛋白質などの栄養素は高いエネルギーを保有しており、体内で代謝されるさいそのエネルギー […]

(o≧▽゜)o体温変化の話

2014年9月25日 0

(^O^)題名:体温変化の話 一日の体温変化は、早朝の3~6 時の間に最低となり、午後3~6 時に最高値に達するような周期的変化を示し、その変動幅は、0.7~1.2℃くらいである。 このような体温の変 […]