スポンサード・リンク

ヽ(・∀・)ノ気管支喘息の話

2017年3月1日 0

気管支喘息は発作性の呼吸困難、喘鳴、咳嗽をきたす原因不明の疾患である。   定義・分類 成人喘息(喘息予防・管理ガイドラインより抜粋)  喘息は気道の炎症と種々の程度の気流制限により特徴づけ […]

(´∀`)呼吸機能障害の話

2017年2月20日 0

呼吸機能障害というものをよりよく理解するためには、できるだけ慢性的内科的状態の把握が必要とされる。 呼吸機能障害は主に閉塞性換気障害と拘束性換気障害に分けられる。 ここで違いについて述べる。 閉塞性換 […]

ヘ(≧▽≦ヘ)♪慢性呼吸器疾患と運動療法の話

2017年2月10日 0

( *´艸`)題名:慢性呼吸器疾患と運動療法の話 運動療法を行うに当たって、症例の病態、運動能力の把握が重要である。 肺機能検査、安静時血液ガス分析、動脈血О2飽和度、心電図検査は必須である。 H-J […]

(/▽\)結核患者と家庭訪問の話

2016年3月10日 0

(#^.^#)題名:結核患者と家庭訪問の話 地域によって家庭訪問の実施状況に著しい格差が見られることから、特に初回訪問については可能な限り早期に、患者本人に対して行うことが必要であるとしている。 結核 […]

(^0_0^)肺癌の話

2016年3月9日 0

(@_@;)題名:肺癌の話 ●病態生理 肺がんは胃癌を抜いて日本人の悪性腫瘍による死亡の第1位(2005〔平成17〕年1年間で62,063人;厚生労働省「人口動態統計」)になったが、現在も増加の一途を […]

(´・ω・`)COPDと身体活動の話

2016年3月9日 0

(^◇^)題名:COPDと身体活動の話 COPDに対する呼吸リハは、社交活動、運動療法、作業療法、理学療法、酸素療法、栄養療法、薬物療法、患者教育(禁煙・身体活動性の維持)、精神的サポートで構成されて […]

((o(^∇^)o))人工呼吸器と看護の話

2016年1月31日 0

(*^。^*)題名:人工呼吸器と看護の話 人工呼吸器とは、なんらかの理由で自発的に十分な換気と酸素化ができなくなった患者に対し、人工的補助手段として用いられる治療法である。 呼吸停止、もしくは呼吸不全 […]

(#^.^#)呼吸器疾患とADLの話

2016年1月4日 0

( ^)o(^ )題名:呼吸器疾患とADLの話 Ⅰ.肺の解剖と呼吸整理 1.肺の解剖 肺はその機能により、気道、呼吸部(肺実質)とその接点部である中間領域の3つの部分に分けられる。   1) […]

(^q^)呼吸器と病態生理学の話

2015年10月30日 0

(´ω`)題名:呼吸不全と病態生理の話 呼吸不全の基本病態は低酸素血症である。 1)低酸素血症 肺胞からガス交換によって血中にとられた酸素は、そのほとんどがヘモグロビン(Hb)と結合して、酸化Hb(H […]

(´;ω;`)気管支拡張薬の話

2015年10月22日 0

(*゚▽゚*)題名:気管支拡張薬の話 気管支の内面は粘膜で覆われおり、繊毛上皮細胞、杯細胞、分泌腺などから構成されています。 その下には平滑筋があります。 気管支平滑筋は主に副交感神経系の支配を受けて […]

(* ̄ー ̄)炭酸ガスナルコーシスの話

2015年10月12日 0

<(`^´)>題名:炭酸ガスナルコーシスの話 CO2中毒症候群の重症型で、肺胞換気量の低下により高炭酸ガス血症をきたし、意識障害をきたした状態。 呼吸不全、すなわち肺胞低換気があると動脈血 […]

(*´ー`*)過呼吸の話

2015年10月6日 0

(^<^)題名:過呼吸の話 運動直後の過呼吸や自分で故意に過換気の状態に持っていった場合は、多少息が苦しくて手足が痺れてもパニックに陥っているわけではないので、呼吸を意識的にコントロールすればす […]

(*^。^*)人工呼吸と心臓マッサージの話

2015年9月5日 0

(?_?)題名:人工呼吸と心臓マッサージの話 突然意識を失って倒れた人を蘇生させるための応急手当は、心臓マッサージだけで効果があり、従来勧められてきた人工呼吸は必要ないことが、日本救急医学会関東地方会 […]

(゜.゜)横隔膜ヘルニアの話

2015年8月28日 0

|д゚)題名:横隔膜ヘルニアの話 腹腔、後腹膜腔の臓器または組織が、横隔膜の裂孔を通じて胸腔内に脱出した状態である。 臨床所見は、全く無症状のこともあるが、脱出臓器に起因する症状が現れる。 食道裂孔ヘ […]

(*^_^*)気管支喘息の話

2015年8月21日 0

(-_-)/題名:気管支喘息の話 <概論> 気管.気管支が種々の刺激に対して反応性を高め、その為気道の狭窄(形態学的には気管支痙攣・気管支粘膜腫脹・粘液分泌亢進などを)を起こして、痙攣性の呼気性呼吸困 […]

(^◇^)びまん性細汎気管支炎の話

2015年8月15日 0

(#^^#)題名:びまん性細汎気管支炎の話 【病態】 ・男女差はほとんどない ・各年齢層に分布する(ピークは40~50歳代) 終末気管支炎から呼吸細気管支にかけて、リンパ濾胞の増生、リンパ球、形質細胞 […]

(*´∇`*)Head up tilt試験の話

2015年8月15日 0

(^o^)題名:Head up tilt試験の話 一般的に副交感神経を刺激すると気管が狭窄するといわており、慢性閉塞性肺疾患(COPD)では、気道平滑筋の緊張、 気道分泌の亢進がみられる。 COPDは […]

(*^.^*)肺小細胞癌の話

2015年8月11日 0

(#^.^#)題名:肺小細胞癌の話 わが国における死因の第1位は悪性新生物であり、その中でも肺癌の死亡率は男性で胃癌を抜いて第1位、女性でも第3位となっており、年々増加傾向にある。 また、これまでの国 […]

(^∇^)ツベルクリン反応の話

2015年8月8日 0

(--〆)題名:ツベルクリン反応の話 ツベルクリンは、結核菌を液体培地で培養した際に培地中に放出されるタンパク質性の菌体成分である。これを最初に作ったコッホは、結核の予防にと考えていたが、予防効果はな […]

(*゚▽゚*)肺気腫の話

2015年7月23日 0

(´Д` )題名:肺気腫の話 ●病態 高齢者に発症しやすい 男:女=4.3:1 小中心型肺気腫終末細気管支および肺胞道を中心に破壊が生じたもので、長期にわたる喫煙などの外因性蛋白質分解酵素がα‐ATの […]

(・。・)重症急性呼吸器症候群の話

2015年7月22日 0

( ´ ▽ ` )題名:重症急性呼吸器症候群の話 新型肺炎(非典型肺炎)とも呼ばれる新種の感染症であり、SARSウイルス(新コロナウイルス)により感染/発病する。 2002年11月に中華人民共和国広東 […]

(*^.^*)酸素療法の話

2015年7月17日 0

(*^.^*)題名:酸素療法の話 大気を吸入するときの吸入酸素濃度は21パーセントで、酸素投与時は供給酸素の量と大気との混合比によって濃度は変化します。 自発呼吸時は供給酸素の濃度が変化しないものと仮 […]

ヽ(^。^)ノ呼吸不全と基礎知識の話

2015年7月8日 0

( 一一)題名:呼吸不全と基礎知識の話 原因のいかんを問わず動脈血ガスが著しい異常値を示し、そのため生体が正常な機能を維持できなくなった状態と定義されている。呼吸は延髄にある呼吸中枢からの司令が脊髄、 […]

(´∀`)慢性閉塞性肺疾患の話

2015年7月7日 0

( ̄▽ ̄)題名:慢性閉塞性肺疾患の話 慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、慢性気管支炎あるいは肺気腫を包含する概念であり、気道閉塞を特徴とする疾患である。 気道閉塞は通常、徐々に進行性であり、インフルエン […]

( ; ゜Д゜)気管支喘息の話

2015年6月28日 0

(^0_0^)題名:気管支喘息の話 定義は「喘息は慢性の炎症性気道障害で、多くの細胞、特に肥満細胞、好酸球およびTリンパ球が関与している。素因を有する者では、この炎症により喘息、息切れ、胸部圧迫感、お […]

(#^.^#)睡眠時無呼吸症候群の話

2015年6月4日 0

( ^)o(^ )題名:睡眠時無呼吸症候群の話 睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が頻回に停止する疾患である。 10秒間の無呼吸時間が一晩に30回以上出現するものと定義される。 無呼吸時の呼吸努力によ […]

(*^.^*)間質性肺疾患の話

2015年6月3日 0

(#^.^#)題名:間質性肺疾患の話 肺の間質(肺胞壁、気管支周囲組織、血管周囲組織、肺胸膜下層、小葉間結合組織など)を病変の場とする肺疾患 間質性肺疾患の分類 感染症 マイコプラズマ肺炎、粟粒結核、 […]

φ(..)睡眠時無呼吸症候群の話

2015年4月22日 0

(@_@;)題名:睡眠時無呼吸症候群の話 睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が頻回に停止する疾患である。 10秒間の無呼吸時間が一晩に30回以上出現するものと定義される。 無呼吸時の呼吸努力によって次 […]

(。・ω・。)肺炎の話

2015年4月13日 0

(^o^)題名:肺炎の話  肺胞(肺実質)を主体とした炎症であり、肺胞腔内の炎症性細胞浸潤を主徴とする。一方、肺胞周囲の間質を主体としたものは間質性肺炎とよばれる。一般的に肺炎という場合には前者の肺胞 […]

(〃^ー^〃)慢性閉塞性肺疾患と栄養療法の話

2015年4月13日 0

(^_-)題名:慢性閉塞性肺疾患と栄養療法の話 慢性閉塞性肺疾患(以下 COPD)とは、慢性気管支炎、肺気腫または両者の併発により惹起される閉塞性換気障害を特徴とする疾患である。 呼吸仕事量の増加や […]

(o⌒∇⌒o)原発性悪性肺腫瘍と原発性肺癌の話

2015年3月30日 0

(^◇^)題名:原発性悪性肺腫瘍と原発性肺癌の話 原発性悪性肺腫瘍(原発性肺癌)とは、気管支から細気管支・肺胞領域までの肺組織に由来する癌腫である。 非上皮組織の由来の肉腫発生は、肺では極めて少ない。 […]

1 2