スポンサード・リンク

(*´∀`)統合失調症と急性期の話

2017年3月10日 0

統合失調症(急性期)とは  主として青年期に発病し、特異な精神症状を呈するとともに人格の解体をきたし、放置すれば特有の精神荒廃状態に陥る慢性の精神疾患であり、内因性精神病の代表的なものである。この病気 […]

(* ̄∇ ̄*)統合失調症の話

2017年2月17日 0

特徴は、内因性の精神障害、病因はいまだ不明である。 一般に、10代後半から30代前半に発病することが多い。   ①比較的急性に症状が出現する場合から、発病の仕方が潜行性で、疾患と受け止められ […]

(ToT)精神分裂病の話

2016年11月11日 0

(*´з`)題名:精神分裂病の話 ●特徴 人格の病といわれ、主として思春期~中年に発症。出現頻度は約0.8%で男女差はない。原因不明で多くは慢性の経過をたどる。近年軽症例が増えている。内因性精神病。 […]

(T_T)精神分裂病の話

2016年10月9日 0

(^O^)題名:精神分裂病の話 主として青年期に発病し、特異な精神症状を呈するとともに人格の解体をきたし、放置すれば特有の精神荒廃状態に陥る慢性の精神疾患であり、内因性精神病の代表的なものである。 こ […]

(*´∇`*)統合失調症とWHO国際分類の話

2015年10月20日 0

(^○^)題名:統合失調症とWHO国際分類の話 統合失調症とは、妄想や幻覚などの多彩な症状を示す、精神疾患の一つ。 医学が進歩した今日でもなお治療が困難な病であり、患者には障害者手帳が交付される。 & […]

( ̄▽ ̄)統合失調症の話

2015年9月22日 0

(´;ω;`)題名:統合失調症の話 ●特徴 ①主として思春期に発病し、中年期以上の発病はきわめて稀である ②明確な原因はいまだ明らかではないが、脳の生化学的変化に原因を求める研究や、脳に構造的な変化が […]

(/o\)精神分裂病と慢性期の話

2015年5月7日 0

(^0_0^)題名:精神分裂病と慢性期の話  主として青年期に発病し、特異な精神症状を呈するとともに人格の解体をきたし、放置すれば特有の精神荒廃状態に陥る慢性の精神疾患であり、内因性精神病の代表的なも […]

(▽` o)統合失調症と基礎知識の話

2014年9月25日 0

(+_+)題名:統合失調症と基礎知識の話 明確な原因はいまだ明らかにされていないが脳内の神経伝達物質の異常が提唱されており症状はきわめて複雑であるが、思考(妄想)、知覚(幻覚)、意欲、感情、意識(自我 […]