スポンサード・リンク

( ´,_ゝ`)良性腫瘍と悪性腫瘍のQ&A

2018年5月9日 0

(;;◕ω◕;)💭question 腫瘍とはなんですか? (..◕‿◕.)💬answer 腫瘍とは、生体固有の細胞が無制限かつ不可逆的に増殖し、体表または体内に継続的に […]

( 〃▽〃)痛みと評価の話

2017年12月13日 0

痛みは触ったり、圧迫されたときに作用する神経系と同じ感覚神経系に支配される。痛みは生体の防御機構を維持するうえで重要な感覚であり、生体の警告信号として、呼吸・循環器系、筋・骨格系、神経系において種々の […]

(о´∀`о)炎症反応の話

2017年10月7日 0

炎症反応とは微小循環系が分布している組織の有害刺激に対応する局所性反応である。 有害刺激としては外来性の異物、物理エネルギーはもちろん、傷害された組織そのものも起炎性刺激となりうる。 通常の炎症では、 […]

( 〃▽〃)拘縮と強直の話

2016年10月8日 0

(^_-)題名:拘縮と強直の話 ●はじめに 関節は、骨、関節軟骨、靭帯、関節半月、関節半月など非収縮的と筋を含む収縮要素でなりたっているが、さまざまな原因で関節可動域が正常より制限された状態を関節硬着 […]

(*´∀`)免疫系器官の話

2015年10月16日 0

o(^▽^)o題名:免疫系器官の話 ①胸腺 胎児肝や骨髄から受け入れた血液幹細胞を成熟したTリンパ球へと分化させる。被膜と中隔で多数の小葉に分かれており、各小葉には上皮細胞が充満している。上皮細胞の間 […]

(;´д`)免疫の話

2015年10月9日 0

(*≧∀≦*)題名:免疫の話 「免疫」とは本来、ある特定の病原体に1度感染して回復できると抵抗性をもつようになり、同じ病にかからなくなることをいいますが、危険なものだけを攻撃し排除するという、自らの体 […]

(  ̄▽ ̄)疼痛と障害の話

2015年9月7日 0

“(-“”-)”題名:疼痛と障害の話 疼痛を主体とする障害  肩甲帯周囲の痛みは骨、骨膜、関節包、滑膜、靭帯、腱、皮膚など一次知覚神経の自由神経終末が分 […]

(*´ー`*)骨壊死の話

2015年9月2日 0

(゚∀゚)題名:骨壊死についての話 骨への血流の遮断によって骨壊死が起こる。広義の骨壊死には、成長期に起こる骨端症、原因のはっきりしない一次性(特発性)骨壊死、直接の原因がはっきりしている二次性(症候 […]

(゚-゚*;)骨壊死の話

2015年8月12日 0

( ̄ー ̄;)題名:骨壊死の話 骨を構成する細胞の死滅した状態で、骨髄細胞の消失と骨小腔の空胞化を特徴とする。 骨への血液供給が停止もしくは低下した場合に発生する。 典型例は、大腿骨頭を栄養する動脈(支 […]

(|| ゜Д゜)老化と筋肉量減少の話

2015年7月30日 0

(~_~メ)題名:老化と筋肉量減少の話 ① 運動神経と神経筋接合部の数の減少 ② 筋における蛋白合成能の低下 ③ 酸化ストレスによるミトコンドリアの損傷 ④ 遊離型テストステロン濃度の低下 ⑤ 成長ホ […]

1 2 3