スポンサード・リンク

(о´∀`о)炎症反応の話

2017年10月7日 0

炎症反応とは微小循環系が分布している組織の有害刺激に対応する局所性反応である。 有害刺激としては外来性の異物、物理エネルギーはもちろん、傷害された組織そのものも起炎性刺激となりうる。 通常の炎症では、 […]

(´д`)炎症の話

2015年7月22日 0

(^ω^)題名:炎症の話 病的刺激を受けた生体の防御的な反応で、組織や細胞が損傷を受けた時から、修復するまでの一連現象。 炎症は生体の防御的な反応、すなわち病的刺激を受けて障害を受けた組織、その原因と […]

( 〃▽〃)炎症の話

2015年7月1日 0

(´・ω・`)題名:炎症の話 感染症や外傷によって組織が傷害されたとき、細菌などの有害因子を排除し、組織を修復するために起こる治癒過程を炎症inflammationという。 具体的には、①局所の血流量 […]

(σ≧▽≦)σ炎症の話

2014年3月28日 0

(´∀`)題名:炎症の話 細胞や組織が傷害を受けると、その程度により局所の退行性病変(変性・壊死)や循環障害をおこす。 次に生体は被害を最小限にとどめ、傷害因子を除き、細胞や組織の損傷を再生・修復しよ […]

(●^o^●)炎症の話

2013年11月15日 0

(*゚∀゚*)題名:炎症の話 炎症とは、身体に何らかの障害性の刺激が加わった時、それに対応して起こるさまざまな変化を総称して炎症と呼ぶ。 その特徴は発赤、腫脹、発熱、疼痛を炎症の4徴候と呼び、これに機 […]