スポンサード・リンク

(。-∀-)小児とバイタルサインの話

2013年5月5日 0

■バイタルサインアセスメントの重要性 小児は、生理機能が未熟であり、外界の刺激を受けやすく、それらによってバイタルサイン(呼吸・脈拍・心拍・血圧・体温)は変動しやすい。また、年少になるほど、小児自身か […]

v(・∀・*)ネブライザーの話

2013年5月5日 0

(@_@;)題名:ネブライザーの話 鼻・副鼻腔疾患の症例に対し、鼻処置後に行う保存的薬物吸入療法で、耳鼻咽喉科特有の治療の1つである。 ネブライザーの薬液は対象疾患により異なるので、十分確認したうえで […]

(o^・^o)ガウンと方法の話

2013年5月5日 0

(@_@;)題名:ガウンと方法の話 ①ガウンケッテルから滅菌ガウンを取り出し、広げる。 (ガウンは滅菌、手は消毒であるため、ガウンの表面には触れない) ②肩紐の左右どちらかを引っ張り水平で固定する。介 […]

O(≧∇≦)O糖尿病患者と生活環境の話

2012年1月26日 0

( *´艸`)題名:糖尿病患者と生活環境の話 近年の生活環境の変化は疾病構造の変化をもたらし、糖尿病などの生活習慣病を増加させています。 生活習慣病の増加に対する一次予防として、平成12年から「21世 […]

(*^O^*)リネン交換の話

2012年1月26日 0

($・・)/~~~題名:リネン交換の話 ●目的 リネンを清潔なものにすることにより、保温力・吸収力を高め、皮膚の排泄機能を正常に保つ。また、気分を爽快にする。   ●使用物品 シーツ2、ベッ […]

( ̄∇ ̄*)ゞ小児と穿刺の話

2012年1月26日 0

●小児における穿刺 体腔穿刺には、骨髄穿刺、腰椎穿刺、胸腔穿刺、腹腔穿刺など様々なものがあるが、なかでも骨髄穿刺と腰椎穿刺は、特に小児に行われることが多い。 穿刺を行う際は、どの場合でも強制的な体位を […]

( ´,_ゝ`)脳卒中とリハビリテーションの話

2012年1月26日 0

    回復期の理学療法 ◎理学療法施行のポイント 回復期のおける理学療法は幅広く積極的に対応していかなければならないが、その背景となる運動障害を理解しておくことが大切である(Ⅰ. […]

(*^_^*)慢性関節リウマチと評価の話

2012年1月26日 0

慢性関節リウマチの検査・測定および評価(評価表の作成、ADLの評価も含む) Ⅰ.診断基準 診断は6週間以上持続する対称性の多発関節炎と検査所見や骨X線所見により、アメリカリウマチ学会による診断基準がよ […]

(T.T)ベッドメーキングの話

2012年1月26日 0

( ☆∀☆)題名:ベッドメーキングの話 ●目的 ベッドメーキングは、患者が休憩・睡眠をとり、多くの時間を過ごすベッドを整えることを目的とする。 昨今の医療施設では様々な形態の寝具が考案され使用されてお […]

(●^o^●)足関節外側側副靭帯損傷の話

2012年1月26日 0

●発生機序 1991年のスポーツ安全協会 の報告では、全傷害発生277,376例中、手指部21,2%、足関節14.1%、膝部10.7%である。 足関節部傷害39,060例中、捻挫は31,545例と80 […]

(p^-^)p心臓カテーテル検査の話

2010年5月5日 0

1)検査の意義と方法 ・目的 心臓カテーテルとは、大血管や心臓内へカテーテルを挿入し、①心臓・大血管内の圧曲線分圧、②心臓・大血管内の血液ガス分析、③心拍出量測定、④選択的心臓血管造影法を行い、心臓の […]

1 42 43 44