スポンサード・リンク

(T_T)小脳の話


((o( ̄ー ̄)o))題名:小脳の話

<<小脳>>

特異的に筋機能共同作用、筋緊張の調子、運動範囲と強度、体幹の維持に寄与している。小脳は感覚や認知の処理を意識的に行うことには関係していない。意識的な認知機能を行わずに感覚運動機構自身を用いて自動的に調整統合することにより筋活動の学習や運動機能の表出に関与する。筋機能共同作用は精緻で習熟した技能運動の際の筋運動の調節に必須である。小脳は、運動器官が標的に至る際の運動範囲、強さ、速度をモニターしている。会話、ランニング、ピアノを弾く、ダンスなどのすばやい筋活動の制御に重要である。筋緊張の制御は健全な筋の緊張状態の維持や活動前に筋を準備状態にすることに関与している。平衡感覚は、運動表出のために必要な空間中での安定した姿勢の維持を保障している。

 

<小脳の分類>

古小脳…小脳後面の小節と片葉

旧小脳…小脳の正中にある虫部

新小脳…小脳半球

 

<小脳の機能分類>

小脳葉 主な機能     連絡
古小脳 平衡能 前庭核
旧小脳 筋緊張、平衡能、姿勢 脊髄小脳路
新小脳 四肢運動調和 橋・大脳皮質

(///∇///)参考文献

医療学習レポート.小脳


スポンサード・リンク