スポンサード・リンク

(о´∀`о)異常歩行と特徴の話

2017年3月13日 0

1.脳血管障害片麻痺の歩行 ・通常麻痺側の立脚期が短く、ほとんどが非麻痺側での支持期となり両脚支持期が延長する。 ・麻痺側の支持期には、股関節周囲や下部体幹の動的支持能力の低下や下肢機能の低下により不 […]

(ノ´∀`*)関節と特徴の話

2017年2月18日 0

・関節の構 関節は可動性によって、可動関節と不動関節の2つに分類される。   ・可動関節 可動性がある関節で、ほとんどの関節がこれに相当する。相対する関節面は硝子軟骨で覆われ、関節包とよばれ […]

( ;∀;)呼吸と特徴の話

2017年2月4日 0

( *´艸`)題名:呼吸と特徴の話 呼吸は、酸素の取り入れと二酸化炭素の排出を行っています。 肺換気量は、呼吸数と1回換気量の積で求めることができます。 肺胞換気量は、呼吸数と1回肺胞換気量(1回換気 […]

(“⌒∇⌒”)慢性関節リウマチと特徴の話

2016年3月20日 0

( `ー´)ノ題名:慢性関節リウマチと特徴の話 ・概念 慢性関節リウマチ(RA)は全身の関節を中心とする慢性炎症性疾患で自己免疫現象が病態に深く関与している。 男女比は1:4で女性に多く、年齢は20~ […]

\(゜o゜;)/正常運動と特徴の話

2014年3月8日 0

(^q^)題名:正常運動と特徴の話 (1)正常な筋緊張 Davidoff(1992):神経障害患者の評価では、患者が自然に弛緩した状態で、抵抗を加える徒手検査法を用いて、筋緊張を決める。 Bernst […]

(*^ー^)小児歩行と特徴の話

2013年12月5日 0

(´;ω;`)題名:小児歩行と特徴の話 歩行運動の成熟過程は中枢神経系の成熟、連動学習と深く関係している。 中枢神経系の制御によって運動発達が完成してゆく過程は、中枢から末梢へ、頭部から尾部へ、粗大運 […]