スポンサード・リンク

(-_-メ)股関節と機能解剖学の話

2015年10月5日 0

(^u^)題名:股関節と機能解剖学の話 ●骨組織 長管骨は中央部の骨幹と両端とやや膨大した骨端をもつ。幼児期、少年期には骨端部の破骨細胞が骨細胞を貪食して、骨髄腔を広げる。そのために骨細胞は長軸方向に […]

(。>д<)股関節と機能解剖の話

2015年3月8日 0

(^_-)題名:股関節と機能解剖の話 寛骨と大腿骨頭との間にできる臼状関節である。 大腿骨頭が完全に寛骨臼に入るため、運動は肩関節と比較して大きく制限される。 寛骨臼の周りは関節唇によって補強される。 […]