スポンサード・リンク

v(・∀・*)呼吸器と解剖生理のQ&A

2018年6月3日 0

(;;◕ω◕;)💭question 肺の構造における空気の流れはなんですか? (..◕‿◕.)💬answer 呼吸器は、気道(鼻腔・咽頭・喉頭・気管から細気管支)と肺胞 […]

(●^o^●)小脳と解剖生理のQ&A

2018年3月12日 0

(;;◕ω◕;)💬question 小脳とはなんですか? (..◕‿◕.)💭answer 小脳は延髄と橋の背側にあり、第4脳室をおおっています。 小脳は後脳の背側部から […]

(*ノ▽ノ)脳と解剖生理の話

2017年12月11日 0

<脳の構造と機能> (1)脳幹 □脳幹の構造 脳幹は、大脳と小脳にかくれた脳の中軸部である。延髄・橋・中脳に分かれる。脳幹は、小さい部分ではあるが、生命を維持するうえで不可欠な呼吸・心臓・消化などの中 […]

(´・ω・`)心臓と解剖生理の話

2017年12月6日 0

<心臓の構造> (1)心臓の位置と外形 心臓は、胸壁の胸骨と肋軟骨の後ろに位置し、握りこぶしほどの大きさがある。胸腔の中で、左右の肺にはさまれた縦隔に位置し、心膜に包まれている。 心臓の形は、丸みを帯 […]

(*^^*)深部感覚と解剖生理の話

2017年12月6日 0

深部感覚の位置 深部感覚は末梢神経の太い線維で伝えられ、脊髄後根から入って同側の後索を延髄まで上行する。   深部感覚の構造 深部知覚を認識するレセプターは筋紡錘や腱紡錘などで、認識された姿 […]

( ; ゜Д゜)頚髄損傷と解剖生理の話

2017年1月7日 0

(+o+)題名:頚髄損傷と解剖生理の話 1)脊柱 脊柱33個 頚椎 7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨(5個の脊椎が融合)により成り立つ。   2)脊髄 脊髄は脳と延髄を介してつながり、脳と末 […]

(≡^∇^≡)脊髄損傷と解剖生理からリハビリの話

2014年12月31日 0

( ^ ^)題名:脊髄損傷と解剖生理からリハビリの話 1)脊髄 脊柱は身体の中軸をなす骨格部で、体幹の支持と運動に役立つ器官でもある。また各椎体の後方に椎弓を有し、椎孔の連続によって生じた脊柱管によっ […]

( ^∀^)切断と解剖生理からリハビリの話

2014年12月31日 0

( -ω-)題名:切断と解剖生理からリハビリの話 切断の三大原因は外傷・悪性腫瘍・末梢循環障害である。 ①外傷‐創部治癒不良→感染→生命危機 挫滅創やdegloving injury、粉砕骨折で治癒が […]

1 2