スポンサード・リンク

(*’-‘*)脳卒中に対する評価の意義と方法の話

2015年10月30日 0

(^0_0^)題名:脳卒中に対する評価の意義と方法の話 ●全身状態 目的 各種の検査測定を行い、障害増を評価するためには全身状態を把握することが必要です。 意識レベルの評価(JCS、GCS)を行います […]

(*゚∀゚*)意識障害と評価の話

2015年8月19日 0

(^O^)題名:意識障害と評価の話 1.意識障害の概要 A.定 義 脳幹網様体賦活系または大脳皮質を含めた神経細胞の可逆性の障害による、脳活動の低下状態(刺激に対す る反応性の低下・消失状態).意識水 […]

(*´-`)運動失調症と評価の話

2015年5月22日 0

(+_+)題名:運動失調症と評価の話 Ⅰ.協調運動障害の検査 1.上下肢の測定異常の検査 1)指鼻試験―――測定異常および共同運動不全(運動の分解)を観察する。 2)鼻指鼻試験――測定異常および企図振 […]

(゜▽゜*)多発性硬化症と評価の話

2015年2月16日 0

(^ム^)題名:多発性硬化症と評価の話 ・理学療法プログラムは、その時々における患者を注意深く観察し、障害構造を評価することにより、個別的な障害像を把握することが最も重要である。そのため機能障害、能力 […]

( ; ゜Д゜)腰痛と評価の話

2014年12月27日 0

((+_+))v題名:腰痛と評価の話 問診(一般的情報に加え特に重要なものだけ列挙) ●疼痛について 部位、種類、期間、持続性、増悪・緩解姿勢、エピソード等は詳しく聞いておきましょう。また、これ以外に […]

d(⌒ー⌒)!切断と評価の話

2014年10月25日 0

(・_・;)題名:切断と評価の話 1.切断の術前評価の意義 リハビリテーションはチーム・アプローチであることは言うまでもなく、切断については医師、看護婦、PT、OT、義肢装具士、SWが初期から緊密なチ […]

( ´ ▽ ` )運動失調と評価の話

2013年12月10日 0

(^q^)題名:運動失調と評価の話 ●医学的情報 1.    診断名・現病歴・既往歴・家族歴・使用薬剤・障害・合併症・保険・アレルギー・他部門情報 1) 目的 現疾患の現状、現疾患との関連、問題点を把 […]

(*^_^*)慢性関節リウマチと評価の話

2012年1月26日 0

慢性関節リウマチの検査・測定および評価(評価表の作成、ADLの評価も含む) Ⅰ.診断基準 診断は6週間以上持続する対称性の多発関節炎と検査所見や骨X線所見により、アメリカリウマチ学会による診断基準がよ […]